Uncategorized

第2話

残酷な現実
どんなに権威ある医者や有名な人が考え出した理論でも
よくならない人がほとんど

私は、この仕事をして、患者さんがよくならないことが多かった
自分としてはよくなってもらわないとと思うのですができなかった
辛かったです 勉強したら患者さん治せると思ってたんですけど
できなかったんです 勉強してもしてもできなかったんです

固定観念 対 自由自在な思考

いろんな理論を勉強してやってみたけどよくならなんです
いろんな本を読んでもわからなかったんです

だからもう誰も読まないような本を読むことで何かヒントあるかもしれないと
違う哲学の分野に答えを求めて哲学書を読んだんです

そしたら、答えが書いてあったんです
衝撃でした
そーなのかと
あー自分は、頭が固すぎたんだと気づきました
もっと柔軟な思考で考えたらいいんだなと気づきました
そこから、自分の前提知識を疑って自分なりに目の前の
患者さんに当てはめていくと良い評価を得られるようになったんで

なんだそれだけだったのか 権威ある医者が書いてるからとか
研究されてるから良いとかそんなふうに自分で勝手に
フィルターをかけているから、どんな情報を入れても
素直に取り組めなくて、柔軟に応用できないようになってしまっていたんだと

そこから、学ぶことに対しての苦手意識からくる嫌悪感がなくなり
どんどんと技術の習得をしていけるようになり、今では
あまり誰も知らないような技術も習得しようと
チャレンジしています
素直に柔らかい頭で勉強したり実践していくと
非常に楽しいと思います
楽しいから頑張れるそんな好循環になっていると思います

 

まとめ
当院は今まで整骨院や整体院ではしない
非常識かつ斬新な整体施術を行っています
私の施術家人生は失敗が多いです
人よりも多く紆余曲折しながら
身につけた技術です
ぜひ体験してみてください

今回の情報が何かのお役に立てたら幸いです
ぜひ感想を教えていただけますと励みになります

-Uncategorized

Copyright© もう2度と痛みや不調に悩まないヒント , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.