Uncategorized

ストレートネックと頭の重さについて 

ストレートネックなんていうことばを

結構聞くと思うのですが

これは、首がまっすぐすぎることにより

頸に対する負担が大きくなることを言います

頸ってある程度カーブがあることで

重たい頭を支えているのですが

まっすぐだと頭の重さがそのまま首に行ってしまいます

上の橋も正常な頸と同じでカーブをうまく作って重さを逃がしていいます

ストレートネックの何が問題かといいますと

くびや頭が前にでてきて強い猫背になるという見た目の問題があります

あとは、首の骨が前に倒れる角度が増えるにつれて

頸にかかる負担が増えて、首が痛みという問題です

このような方にお勧めなのが

頸だけを支える枕を置くということです

このような感じでおくといいです

これは、バスタオルを丸めたものを首の後ろに置くことでも

代用できます

このような形で寝ることで

ストレートネックが改善しやすくなります

また、下の写真のように腕の付け根から胸の筋肉をストレッチするようにすると

頸や体を前方にひっぱる大胸筋という筋肉が柔らかくなるので

ストレートネック解消にはぴったりです

-Uncategorized

Copyright© もう2度と痛みや不調に悩まないヒント , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.